OASIS083(オアシス大家さん)のサービス利用を申し込む

【ご利用規約】

  1. テクノフォーカス株式会社(以下「当社」)が提供する大家さん支援サービス「OASIS083(オアシス大家さん)」(以下「本サービス」)の提供と利用に関して、利用契約を当社と締結している者と本サービスの提供を受ける者(以下「お客様」)は、以下に定める利用規約(以下「本利用規約」)の内容に従うものとします。

第1章 総則

第1条 本サービスの内容
  1. 当社は本利用規約に定める条件にて本サービスの提供を行い、お客様ならびに利用者は本利用規約に定める条件にてこれを利用するものとします。
  2. 本サービスはご契約期間中は登録、更新処理を行うことができ、中途解約された場合、それまでに登録したデータの閲覧のみ行うことができるものとします。
  3. 本利用規約に定める条件と個別契約に定める条件が異なるときは、個別契約に定める条件が本利用規約に優先して適用されるものとします。
  4. 当社はいつでも本サービスの内容について、追加・変更・廃止を行えるものとします。
第2条 規約の変更
  1. 当社は、当社が適当と認める方法で通知することにより、いつでも本規約を変更できるものとし、変更前に利用契約を締結したお客様に対しても、変更後の規約が適用されるものとします。
  2. 本規約の変更における通知方法は、原則として当社の公開しているホームページ(以下「H.P.」)上に掲載するものとします
  3. 当社による本規約の変更に対して異議のあるお客様がとりうる手段は、利用契約を解約することに限られるものとします。

第2章 ご利用契約等

第3条 利用申込
  1. お客様は、本利用規約をご承諾のうえで、以下の各号に定めるいずれかの方法にてご利用契約のお申込みを行うものとします。
    (1) 本サービスのご利用申込書に当社の指定する事項を記入して当社に提出する。
    (2) H.P.上のご利用申込フォームに、当社の指定する事項を入力して送信の操作を行う。
  2. 前項のご利用申込書またはご利用申込フォームに入力した情報(以下「申込情報」)が、当社に到達した時に申込が完了したとみなします。
第4条 本契約の成立
  1. 本契約は以下の各号に揚げるすべての事由を要件として成立するものとします。
    (1) 前条の第2項において定める申込情報が、当社に到達すること。
    (2) 当社がお客様に対して承諾の通知を発信すること。
    (3) お客様からの入金情報が当社に到達すること。
  2. 本契約は当社がお客様に対して承諾の通知を電子メールまたは郵便にて発信した時に成立するものとします。
第5条 ご契約期間
  1. ご契約期間は1ヶ月毎とし、本契約の成立日よりご契約期間に相当する期間が経過した日をもって、本契約の満了日とします。
第6条 変更の届出
  1. 申込項目について変更があった場合、お客様は速やかにその旨を当社へ通知し、登録されている情報は常に最新、正確に保つものとします。
  2. お客様から申込情報の変更に関する届出があった場合には、それ以後、当社からお客様に対する連絡や通知等は、変更先に対して送付または送信されるものとします。
  3. お客様より本条第1項の届出がなく、当社からの通知または送付書類が変更前の連絡先に到達または不到達となったことに起因し、お客様および第三者に対して生じたいかなる損害についても一切の責任を負わないものとします。
第7条 権利の譲渡
  1. お客様は、本利用規約に定める権利義務を第三者に譲渡または担保に提供することができないものとします。
  2. 当社は、必要に応じて本サービスに関する業務の全部または一部を、第三者に委託することができるものとします。
第8条 お客様が行う契約の解約
  1. 当社所定の方法により、お客様はいつでも利用契約の解約ができるものとします。
  2. 口座振替決済をご利用のお客様において、契約解除依頼日が9日以降だった場合、その月のお振込分までお支払いいただくものとします。
第9条 当社が行う契約の解約
  1. お客様が以下の各号の一に該当する場合、当社は事前に催告することなく、即時に利用契約を解約することができるものとします。
    (1) 本規約第20条(禁止事項)の行為を行った場合
    (2) 当社への申告、届出内容に虚偽があった場合
    (3) 利用料金その他の債務の支払いの遅延又は不履行があった場合
    (4) 本規約第12条(利用停止)の規定により本サービスの利用停止をされたお客様が、その原因たる事実を解消しない場合
    (5) その他、本規約に違反した場合
    (6) その他、お客様及び利用者として不適切と当社が判断した場合
    (7) 無償版(Free Edition)において、最終利用日から半年以上ご利用が認められない場合
  2. 当社は、契約期間中であっても、お客様に対する1か月前の通知により、お客様に対して何ら賠償の責を負うことなく、利用契約の一部又は全部を終了させることができるものとします。
第10条 契約の解約の効果
  1. 利用契約が解約された場合、当社は、退会手続き完了をもってお客様に対する本サービスの提供を終了します。なお、それまでに登録したデータの閲覧のみ行うことができるものとします。
  2. 利用契約が解約された場合、お客様は、終了の日までに発生する当社に対する債務の全額を、当社の指示に従い支払うものとします。なお、当社は、既に支払われた利用料金については一切払い戻しをいたしません。
  3. 前項の場合において、その利用中にかかるお客様の一切の債務は、利用契約の解約があった後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。
第11条 利用中止
  1. 当社は、次の場合には、本サービスの利用を中止することがあります。
    (1) 当社のシステムまたは利用する設備の保守が定期的にもしくは緊急に行われる場合
    (2) 当社が利用する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合
    (3) 天災、事変、その他の非常事態の発生、もしくは発生するおそれがある場合
    (4) 当社が本サービスの運用の全部又は一部を中止することが望ましいと判断した場合
  2. 当社は、前項に基づく本サービスの提供の中止によって生じたお客様、利用者及び第三者の損害につき一切責任を負いません。
  3. 当社は、本条第1項の規定により本サービスの利用を中止するときは、あらかじめその旨をお客様に通知します。通知の方法は、本規約第2条(規約の変更)と同様とします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
第12条 利用停止
  1. 当社は、お客様が次のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用を停止することがあります。
    (1) 本規約第20条(禁止事項)に記載される行為を行った場合
    (2) その他、本規約に違反した場合
    (3) その他、当社が不適当と判断した場合
  2. 当社は、前項の規定により本サービスの利用停止をするときは、あらかじめその理由、利用停止をする日及び期間を、当社が適当と認める方法でお客様に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第3章 サービスの内容

第13条 本サービスのご利用者
  1. お客様は、制限無く登録ユーザーを設定することができるものとし、登録ユーザーとして設定、認定された方のみ本サービスをご利用することができます。
  2. お客様は、認定利用者によるご利用を自己のご利用とみなされることを承諾するとともに、かかるご利用につき一切の責任を負うものとします。
第14条 本サービスのご利用開始
  1. 本サービスは本契約の成立後に当社からお客様に対して通知するサービス開通案内を発信した時からご利用可能となります。
  2. 当社は、本契約が成立したお客様に対して本サービスをご利用の際に必要となるアクセス先URLならびにログインパスワードを、当社の定める方法で通知します。
第15条 本サービスのご利用期間
  1. 本サービスのご利用期間は、第14条に定めるサービス開通案内を発信した日から、第5条に定めるご契約期間に相当する期間が経過した日までとします。
第16条 最低ご利用期間
  1. 本サービスの最低ご利用期間は、1ヶ月とします(利用料無料期間を除く)。
  2. 前項の最低ご利用期間内にお客様の事情によりご契約が解除された場合には、お客様は最低ご利用期間に相当する本サービスのご利用料金に消費税相当額を加えた額を、当社が定める期日までに支払うものとします。ただし、当該期間に相当するご利用料金に消費税相当額を加えた額を既にお支払済みの場合には、この限りではありません。
第17条 ご利用料金
  1. 当社は、本サービスのご利用料金について、ご契約期間に応じたご利用料金に消費税相当額を加えた額をお客様に請求し、お客様はクレジットカード決済、口座振替決済により支払うものとします。
  2. 当社は、お客様から本サービスのご利用料金その他の債務について支払期日を経過してもなお支払いがない場合には、当社はお客様に対して、支払期日の翌日から支払完了日の前日までの期間について、年14.5%の割合で計算して得られた額を遅延利息として請求することができるものとします。

第4章 お客様の義務等

第18条 ログインID・パスワード等の自己管理
  1. 当社がお客様に対して発行した、ログインIDおよびパスワードについては、お客様の責任において適切に管理されるものとします。
  2. 当社は、第三者が何らかの手段でお客様のログインIDおよびパスワードを入手して、これを不正に使用したためにお客様または第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
第19条 本サービスご利用のための設備設定・維持
  1. お客様は、本サービスをご利用するにあたり自己の責任と費用をもって、電気通信事業者等の電気通信サービスをご利用してお客様設備をインターネットに接続するものとします。
  2. お客様設備、前項に定めるインターネット接続並びに本サービスご利用のための環境に不具合がある場合には、当社はお客様に対して本サービスの提供の義務を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスに関して保守、運用上または技術上必要であると判断した場合には、お客様および認定利用者が本サービスのご利用に際して提供、伝送するデータ等について、監視、分析、調査等必要な行為を行うことができるものとします。
第20条 禁止事項
  1. お客様は、当社が提供する本サービスのご利用に際して、以下の行為を行わないものとします。
      (1) 本サービス提供用の設備に過大な負荷を与える等の不正アクセス行為。
      (2) 本利用規約にもとづき当社から提供されたものを第三者に貸与、譲渡、担保設定、または使用させる行為。
      (3) 本利用規約にもとづき当社から提供されたものを複製、改変、編集、頒布等する行為。
      (4) 本利用規約にもとづき当社から提供されたものを悪用する行為、または当社が許諾した以外の目的で使用する行為。
      (5) 当社または第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害し、または侵害する恐れのある行為。
      (6) 当社または第三者を誹謗中傷しまたは信用名誉を毀損する行為、またはプライバシーを侵害する行為。
      (7) 当社または第三者の財産を侵害し、または事業営業活動を妨害する行為。
      (8) その他法令に違反し、または公序良俗に反する行為。
      (9) 同一人物あるいは組織において、サービス利用の申し込みと解約を頻繁に行う行為。
  2. お客様は、前項各号のいずれかに該当する行為がなされたことを知った場合、または該当する行為がなされる恐れがあると判断した場合は、直ちに当社に通知するものとします。
  3. 当社は、本サービスの提供に際して、お客様および認定利用者の行為が前項各号のいずれかに該当するものであること、またはお客様および認定利用者の提供した情報が前項各号のいずれかの行為に関する情報であることを知った場合、事前にお客様に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を一時停止し、または前項各号に該当する行為に関する情報を削除することができるものとします。ただし、当社はお客様および認定利用者の行為または伝送する情報を監視する義務を負うものではありません。
第21条 認定利用者の遵守事項等
  1. 第13条により、お客様が認定利用者による本サービスのご利用を承認した場合において、お客様は認定利用者との間で、次の各号に定める事項を含むご契約を締結し、認定利用者にこれらの事項を遵守させるものとします。
    (1) 認定利用者は、本利用規約に定める条件を承諾したうえ、お客様と同様にこれらを遵守すること。ただし、本利用規約に定める条件のうち、ご利用料金の支払い義務など条項の性質上、認定利用者に適用できないものを除きます。
    (2) 本契約が理由の如何を問わず終了した場合には、認定利用者に対する本サービスも自動的に終了し、認定利用者は本サービスをご利用できないこと。
    (3) 認定利用者は、第三者に対し本サービスをご利用させないこと。
    認定利用者は、請求原因の如何を問わず、本サービスに関して当社に損害賠償請求等の請求を含め、一切の責任追及を行うことができないことを承諾するとともに、当社に対して一切の責任追及を行わないこと。
  2. お客様は、当社から受領した本サービスに関する通知その他の連絡事項に関し、認定利用者に対し、速やかに伝達するものとします。
第22条 認定利用者が本契約に違反した場合の措置
  1. 第13条により、お客様が認定利用者による本サービスのご利用を承認した場合において、認定利用者が前条第1項各号に定める条件に違反した場合、お客様は速やかに当該違反を是正させるものとします。
  2. 認定利用者が、前条第1項各号に定める条件に違反した日から7日間経過後も、当該違反を是正しない場合、当社は次の各号に定める措置を講ずることができるものとします。
    (1) 当該認定利用者に対する本サービスの提供を停止すること。
    (2) 本契約の全部もしくは当該認定利用者の本サービスご利用に関する部分を含め一部を解除すること。

第5章 当社の義務等

第23条 秘密保持
  1. 当社は、本サービスの提供に関して知り得たお客様及び利用者の秘密情報を第三者に漏洩しないものとします。ただし、当社が本規約第7条(権利の譲渡)第2項に従い業務を第三者に委託する場合及び裁判所の発する令状に基づいて行われる捜査機関への情報の開示また捜査機関による通信の傍受の場合は、この限りではないものとします。
第24条 個人情報の取り扱い
  1. 当社は、お客様の登録情報及び利用者が本サービスを利用する過程において当社が知り得た利用者の個人情報を本サービス及びこれに関連する事業を運営する目的のために使用することができるものとします。
  2. 前項の規定に拘わらず、当社は、利用者の個人情報を、別途本サービスのWebサイト上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとし、以下の各号に定める目的に利用することができるものとします。
    (1) 利用者が本人であることの確認
    (2) 当社が提供するサービスの料金請求及び課金・決済
    (3) 当社から利用者に対する、当社のサービスの利用等に関するご案内等のご連絡
    (4) 利用者からのお問い合わせや苦情等への対応
    (5) インターネットを通じた情報のご提供等、利用者のサポート
  3. 当社は、前項の利用目的以外の目的で利用者の個人情報を利用する場合には、事前にお客様に対して通知を行った上で、かかる利用に先立ちお客様および利用者の同意を得るものとします。
  4. 当社は、お客様及び利用者に対して利用者の個人情報の提供先とその利用目的を通知し、利用者の承諾を得ること(画面上それらを明示し、利用者が拒絶する機会を設けることを含みます)を行わない限り、第三者に利用者の個人情報を開示、提供しないものとします。
  5. 利用者は、本条第3項又は第4項に定める方法を通じて当社が利用者の個人情報を利用することに承諾した場合でも、当社に対し自己の個人情報の利用停止を求めることにより、利用停止要求を当社が確認した時点以降に於ける自己の個人情報の利用を停止することが出来るものとします。
  6. 当社は、本条第4項の規定にかかわらず、次に掲げる場合に、利用者の個人情報を開示、提供することがあります。
    (1) 本サービスの営業譲渡等、事業の承継に伴って管理者及び利用者の個人情報が提供される場合に、当該個人情報を当該承継先に開示、提供することがあります。
    (2) 利用者の個人情報を共同して利用する場合に、当該個人情報を当該共同利用者に開示提供することがあります。なお、共同利用される個人情報の項目や共同利用者の範囲等については、共同利用を行うことのあるサービスに於ける個別規定にてこれを定めることとします。
  7. 当社は、本サービスを提供するためにCookieを使用します。利用者が本サービスを利用する際に、お使いのパソコン等の通信端末内にCookieが記録されます。当社は、CookieとユーザーIDとの組み合わせにより特定された利用者による本サービスの利用状況を個人情報として取り扱います。
  8. 利用者は、当社に登録した利用者の個人情報を照会又は変更することを希望する場合には、法令及び別途当社が定める規則に従って、照会又は変更を請求することができるものとします。
第25条 業務委託
  1. 当社は、本サービスの提供に関する業務の全部および一部をお客様の承諾なしに、第三者に委託できるものとします。その場合には、当社は責任をもって委託先を管理するものとします。
第26条 情報等の保管および消去
  1. 当社は、お客様が本サービスをご利用して登録した情報に関して、本サービスを提供する設備等の故障等により滅失した場合に、その情報を復元する目的でこれを別に記録して一定期間保管することがありますが、その義務を負うものではありません。
  2. 当社は、お客様が本サービスをご利用して登録した情報に関して、本契約の解除にかかわらず全ての情報を消去しないものとします。なお、お客さまより、消去の依頼があった場合はこの限りではありません。

第6章 サービスの停止等

第27条 サービスの中止
  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供を中止することがあります。
    (1) 当社が、定期的もしくは緊急にシステム保守を行う場合。
    (2) 当社の本サービス提供用の設備や電気通信事業者等による設備などの保守または工事の作業上やむを得ない場合。
    (3) 天災、事変、その他緊急非常事態が発生し、もしくは発生する恐れがあり、復旧作業または予防対策上やむを得ない場合。
    (4) 当社が本サービスの運用の全部または一部を中止する事が望ましいと判断した場合。
  2. 当社は、前項において定める本サービスの中止を行う場合には、お客様に事前に通知いたします。ただし、緊急を要する場合にはお客様への事前通知を省略することがあります。
  3. 当社は、本条第1項において定める本サービスの提供の中止によりお客様に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
第28条 サービスの停止
  1. 当社は、お客様について第27条第1項各号に掲げるいずれかの事由がある場合には、お客様に対する本サービスの提供を直ちに停止する場合があります。
  2. お客様は、前項において定めるところにより本サービスの提供が停止された間についても、すでに当社にお支払いになった所定の料金等の返金を受けることはできないものとします。
  3. 当社は、本条第1項において定める本サービスの提供の停止によりお客様および第三者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
第29条 サービスの変更および一部廃止
  1. 当社は、業務上その必要があると客観的に判断したときは、提供しているソフトウェアの改廃を含め、お客様に対して現に提供している本サービスの内容を変更または一部を廃止することがあります。
  2. 当社は、前項において定める本サービスの内容の変更および一部廃止をする場合には、事前にその内容をお客様に通知いたします。
  3. 当社は、本条第1項において定める本サービスの変更および一部廃止によりお客様および第三者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
第30条 サービスの廃止
  1. 当社は、業務上その必要があると客観的に判断したときは、提供しているソフトウェアの廃止を含め、お客様に対して現に提供している本サービスの全部を廃止することがあります。
  2. 当社は、前項において定める本サービスの廃止を行う場合には、事前にその内容をお客様に通知いたします。
  3. 当社は、本条第1項において定める本サービスの廃止によりお客様および第三者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第7章 免責等

第31条 免責
  1. 当社は、本サービスのご利用に際してお客様および第三者に損害が生じた場合、当社または当社の業務受託者において故意または重過失がある場合は、責任を持って対処するものとしますが、その他の場合は責任を負わないものとします。
  2. 本サービスのご利用に際して、お客様が、当社または第三者に対して損害を与えた場合には、お客様は自己費用の負担と損害の賠償をするものとします。
  3. 本サービスのご利用に際して、お客様と第三者との間で紛争が生じた場合、お客様は自己費用の負担と責任において当該紛争を解決するものとし、当社は可能な範囲で資料の提供等することとします。
第32条 損害賠償責任
  1. 当社は、本サービスに関連してお客様および第三者に損害を与えた場合で、第31条第1項により責任を負う場合においては、現実に発生した直接の損害の範囲においてご契約期間分のご利用料金を上限として賠償責任を負うものとします。
第33条 権利帰属
  1. 本サービスの提供に際して当社がお客様に提供するソフトウェア等のプログラムまたはその他の著作物に関する著作権、工業所有権、知的財産権、その他一切の財産権は、当社または正当な権利を有する第三者に独占的に帰属し、お客様は当該権利者の許諾する範囲でこれを使用することができるものとし、お客様に譲渡または本利用規約その他個別のご契約に定める以上に使用許諾するものではありません。

第8章 ご利用契約の更新および終了

第34条 本契約の更新
  1. お客様から当社に対して、本契約の満了日までに当社の指定する方法で本契約解除の通知がなかった場合には、本契約の満了日の翌日から起算して、当初お申込みの内容と同一の内容・条件にて本契約が継続されるものとし、以後も同様とします。
第35条 本契約の再契約
  1. 中途解約から再度契約を行う場合、二回目以降はその再契約処理料として別途10,000円を頂戴いたします。
  2. ただし、その行為が著しい場合、本規約第20条(禁止事項)により契約をお断りすることがございます。
第36条 本契約の解除
  1. お客様は、本契約を解除する場合には、当社が指定する方法で本契約の解除の通知を当社対して行うものとし、当該通知受領日の属する月の末日をもって、本契約の解除とします。ただし、ご契約期間中の解除であってもご契約満了日までのご利用料金について、返金はないものとします。
  2. お客様または当社が、本利用規約の条項および条件に違反した場合、または本契約を継続しがたい重大な事由が生じた場合には、相手方は書面による通知をもって、相当期間を定めてその是正を催告するものとし、かかる期間内に是正されない場合には本契約を解除できるものとします。
  3. お客様または当社が、以下の各号のいずれかに該当するに至ったときは、期限の利益を喪失し、相手方は何らの催告を要せずに即時に本契約を解除できるものとします。
    (1) 自己振出の手形または小切手が不渡り処分となり支払停止事由が発生したとき。
    (2) 強制執行、競売、差押、仮差押、滞納処分、破産、民事再生もしくは会社更生の申立てを受け、または破産、民事再生もしくは会社更生の申立てをなしたとき。
    (3) 解散の手続きを開始したとき、または監督官庁から営業の取消・停止の処分を受けたとき。
  4. 本条第2項に該当する場合で、お客様の責に帰すべき事由により本契約が解除されたときは、当社に対する一切の債務を、直ちに当社に現金にて支払うものとします。
  5. 本条第2項または第3項に該当する場合で、当社の責に帰すべき事由により本契約が解除されたときは、お客様は、本契約が解除された日の属する月の1日からご契約満了日までの期間について、本サービスのご利用料金支払を免除されるものとします。なお、既に当該期間分のご利用料金をお支払い済みの場合には、当社は速やかにお客様に返金するものとします。

第9章 雑則

第37条 疑義
  1. 本利用規約に定めのない事項、または本利用規約の条項の解釈等についての疑義が生じた場合は、お客様と当社の間で双方誠意をもって協議し、これを解決するものとします。
第38条 準拠法
  1. 本利用規約の成立・効力・履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。
第39条 専属管轄裁判所
  1. お客様・利用者および当社は、本規約に関し紛争が生じた場合、鹿児島地方裁判所を専属管轄裁判所とします。